Posted by at

2010年10月01日

なんでもありか?

給食で飲んだ乳酸菌飲料の感動は

今でも忘れない・・・


私が意識し始めて今日に至るまで

乳酸菌飲料を飲む時が一番幸せを感じている。

もういいおっさんが・・  である。

特に写真のピルクルは私のお腹の善玉菌の

活躍に寄与しているものと信じて疑わない。

何でこんなにうまいんだろ!と飲む度に

感動する。


でもたまに飲みすぎて、お腹を壊す・・・・


今日もピルクルの気分なので商品棚に手を伸ばすと

隣になんと!チェルシーがあるじゃあないか!

しかもジュース!?

いくらなんでもありえんど!(ありえないでしょ!)


日頃いい大人がチェルシーにお目にかかる事が

出来るといえば、パチンコ屋ぐらいだろう。

そのチェルシーの懐かしくも愛らしいパッケージに

ついつい惹かれてしまった・・・


飲んだ。

まずかった・・・・・・icon196


と、いうより

まさに

チェルシーの飴が溶けて液状になった感じで

う~~~~むicon10

なんでもジュースにしてしまう発想はすごいけど・・・


アナタニモ・・・チェルシー・・・。face07

  


Posted by ひしお at 07:09Comments(0)日記