2011年11月29日

建てない建築家



先日の熊日の連載を読んだ

坂口恭平という建築家(まだお若いのだが)
実に愉快でアナーキー?な人物なのだ。

以前から興味があったのだが・・・・

震災以後この熊本の坪井に避難所を兼ねた
拠点を構えているらしく、多方面の活動も
盛んに行ってるみたい。

ますます興味が湧いてきたので、
上のなんとも心くすぐるネーミングの本を
探してみたいと思う。






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。