2011年11月15日

樟脳

みなさんご存知であろうか。


先日、知人より頂いたものであるが

昔から我々の生活に使われてきたもの。


樟脳(しょうのう)

楠から抽出される天然アロマ油、というより

箪笥や家具、衣類等の

防虫、殺菌剤としてつかわれてきた民間薬品。


山に出かけるようになってからというもの

森の香りそのまんまの香りが大好きになってしまった。


さわやかなメントールにも似た香りは

どこの鶴屋の芳香剤売り場の香水よりも

高貴なものと思っている。


森に行って爽やかな気分になるのもこの香りに

よるところがあるだろう。


そういう訳で私はこれが大好きなのである。


さて、注意書きには虫さされ、水虫等と書いている


ところで


皆様は蚊に刺されるだろうか?


私は、大人になってからというもの

ちっとも蚊にさされない、

刺そうともしない、

刺そうと寄ってきても、

すんでの所でUターンしてしまう。


助かるんだけど

なんか微妙・・・・。


コレを塗ってるわけではないのだが・・


俺、クサイのか???face07



同じカテゴリー(日記)の記事画像
理不尽な現代
おさかなさんと
デジャヴー
ヤマメ
飲みたいネー
真直ぐ見る
同じカテゴリー(日記)の記事
 全てが意味のある (2012-12-11 07:53)
 理不尽な現代 (2012-09-05 14:32)
 おさかなさんと (2012-08-30 13:45)
 デジャヴー (2012-08-19 11:22)
 年なのかな~ (2012-07-23 19:40)
 ヤマメ (2012-07-07 12:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。